家の鍵を刺しっぱで1日過ごしてみて、やるべき事を先延ばしして人生後悔したくないと思った話

その他

こんにちは!ヒサです。

先日、鍵穴から鍵が抜けなくなりにっちもさっちも行かなくなってむっちゃ困ったんです。

鍵がぶっ壊れて気づきました。最悪の事態にならないように準備しておかないと!

鍵が壊れたぐらいだったからよかったけど、めんどくさくい事になって金銭・精神・肉体の苦痛を味わうという事を身を持って実感しました。

家の鍵を刺しっぱで1日過ごしてみて、私は「やるべき事を先延ばしして、人生後悔したくない」と思ったんです。

 

そこでこの記事では、

・ 家の鍵を刺しっぱにした体験

・ 会社員時代に不安だった思い、人生後悔しない為にどういった経緯でブログをはじめたのか?

をシェアしていきます。

 

ある日鍵穴から鍵が抜けなくなった

夜にちょっと出かけようと思い、玄関の鍵穴に鍵を差し込んだところ鍵が閉まらない…

最近これはよくあることだった。

別に使えるからいいや!

正直メンテめんどいし、やらなかった。

いつもなら、がちゃがちゃしたら鍵が閉まるのだが、この日は違った。

鍵穴から鍵が抜けなくなったのだ。

えっ!まじで…

力いっぱい鍵穴から鍵を抜こうとしたが抜けない。

左右に回しても抜けない。

何度も力いっぱい抜こうとしたが、びくともしない。

やばい鍵が折れそうだ。

 

夜だからあんまり激しくすると、がちゃがちゃ音がうるさく近所迷惑だ。

知らない人が見たら不審者と思われたかもしれない…

 

 

どうする?

鍵師をよぶか…

これが手っ取り早いが緊急だからむっちゃ費用かかりそう。

 

落ち着け!

とりあえず、対処方法を考えよう。

まぁ夜だし…

今日は大丈夫かな。

 

でも、鍵を挿しっぱなしにするのは防犯上かなり不安だ…

鍵が壊れているの丸わかりやし。

あぁ~早く修理したい…

 

クレ556使えば抜けるかもしれないが、油が埃や汚れを吸収してしまい時間が経つとヘドロみたいになって鍵ダメになってしまうらしい。

鍵用の潤滑油も買ってこなければ!

 

翌日、いろいろネットで調べてたら鍵穴にほこりがつまっていて、それを取り除いたら鍵が抜けたと書いてた。

挿し込んだ鍵ごと掃除機で吸い込むという方法だ!

これはいい!

実際、やってみたら簡単に抜けた。

昨日までの苦労は何だったのか。

 

老朽化しているみたいだし、この機会だし自分で新しい鍵に取り替えよう!

近くのホームセンターに行って、新しい鍵(戸錠)を買ってきてきた。

出かけている時は一人暮らしだから玄関あっけっぱ、だから秒で買ってきた。

 

ちゃんと取り付けできたのだが、調整がうまくいかない。

挿し込んだ鍵が後ろの挿入口に入ってロックされる仕組みになっているのだが、

ずれている。

鍵がかからない。

 

あれ??おかしい…

合っているはずなのに…

 

せっかく新しいのに買ってきたから、これを設置したい。

調整できないかと格闘すること2日間!

 

できなかった…

何度やっても、調整できなかった。

規格は間違ってなかったが、私の家の玄関には合わなかった。

 

くそ~せっかく買ってきたのに!!

5,000円で買った商品がいきなりガラクタになった…

 

結局、前の鍵(戸錠)を掃除して鍵用の潤滑油さして、取り付けしたらうまくいった。

ほっと一安心!よかったぁ~

 

でもこれまで、変な格好で取り付け作業やってたから体も疲れた…

もし修理できなかったらと思うと、不安だった。

 

取替にかかったコストや時間

肉体的な疲労

不安な思い

 

そもそも鍵の調子悪くなった時点でメンテしておけば、こんなことにはならなかったと後悔しました…

やるべき事を先延ばしして、人生後悔したくない

 

やっぱりが事態が悪化するまで放置してしまうと、ますます厄介なことになってしまいます。

体の調子が落ちていたのに、無理してしまった為に体調が悪化して寝込んでしまったりしたら大変ですもんね。

 

自分の人生でも同じで、今の状況を放置していたらきっと3年前と同じことをやっていたと思います。

というのも、私の場合はビジネスでも同じ経験をしたことがあるんですよ!

 

会社員時代は入社一年目でいきなり会社の業績が悪化して減給になったり、社長交代し大きく経営方針がガラッと変わりそれについていけない社員は次々と退職していって「この会社やべぇ~なぁ」って思ってたんです。

それだけではなく新社長からは無能な社員だと思われていて、リストラ要員になっていました。

なんとか部署異動という形でリストラは免れましたが、このまま会社だけに依存してたら不安だったので副業に挑戦していました。

でも失敗続き。

ろくに情報収集してないのに、うまくいくはずもありません。

今思えば、その事に気づいて修正していけばよかっただけなのに、すぐに諦めてしまって根気もなく本当にクソ野郎です!

 

40歳を超えてからここまま定年まで会社でこんな仕事やり続けていくのかなぁ~

「今やっている仕事って自分じゃなくてもできるやん!」と不安に思う毎日。

なんとかしないといけない思っていたんですが、転職すれば労働条件が悪くなる可能性が高いのでなかなか動くことができない。

 

2018年こんな状況の時にブログに出会いました。

45歳でした。

 

文章を書くのが苦手だったけど、これがラストチャンスだ思いブログコミュニティに入り、仲間と一緒に切磋琢磨できる環境に飛び込みました。

今の現状打破できるのはブログしかない!

毎日ブログに記事を書き続け、2020年12月に月収60万を突破しました。

 

↓ブログで月収60万円突破した記事はこちらです

コロナでブログ収益が月収1万円になったけど最高月収60万円まで稼げた話

 

もしブログに挑戦してなかかった、「定年まで会社でこんな仕事やり続けていくのかなぁ~」と不安な思いを抱えながら会社員をやっていたことでしょう。

それだけでなく新型コロナで大きく社会状況が変化し、会社に依存せず自力で稼げるスキルがますます必要な時代です。

私は会社を退職しフリーランスで完全在宅で働ける環境を手に入れたので、新型コロナの影響は仕事にほとんど影響ありません。

 

ブログに挑戦したからこそ、自力で稼げるようになってコロナ禍でも不安を感じないようになりました。

この経験を通して、やはり新の安定は挑戦した先にあるんだなぁ~と感じました。

 

家の鍵を刺しっぱで1日過ごしてみて、人生後悔しないようにやるべき事を先延ばしないで、これからも挑戦していこうと思ったお話でした。

 

 


 

こちらは私がビジネスで学んでいる教材で、毎日10分の動画で勉強できてオススメです。

こちらの登録は無料ですので、是非チェックしてくださいね。

 

 

この教材はこんな内容です!

コメント