46才に会社を退職し個人事業主として人生再出発しました! 

ブログ生活

こんにちは!ヒサです。

 

この度、自分は21年間勤めていた会社を退職し、サラリーマン人生に終止符を打ちました

 

収益を確立してない状態での退職でしたので、少し不安もあります。

 

しかしブログと出会って、稼ぎ方のノウハウがわかったので後はひたすら実戦していくだけです。

 

その為には時間が必要でした。

 

今の会社の費やしている時間、ブログに投入したらもっと稼げる可能性が高くなる!

 

そう思ったわけです!

 

そして…

21年間のサラリーマン人生に終止符をうつ!

入社してなかなか仕事に興味が持てず、すぐに辞めてやろうと思った新入社員時代。

 

でも、ころころ仕事を変えては何も身につかないと仕事を継続することを選択してきました。

 

目の前の仕事に追われながら、会社勤めしてお給料をもらう事が当たり前。

 

しかし、40歳を超えたあたりから、世の中の流れが激動に変化し、今の仕事を一生やっていけるのかと不安を感じるようになり副業に挑戦しはじめました。

 

また、ITの普及で多種多様な生き方が増えるなか、会社に頼らず自分で稼げるようになりたいと漠然と考えはじめたんですね。

 

すぐに収入を断ち切ることはできないので副業しながら、会社に頼らず自分で稼ぐ方法を考え始めます。

副業をはじめるが…

まず、雑誌に紹介されていた「本の転売」、そして写真が好きだったので「ストックフォト」を始めてみました。

 

結論から言うと「本の転売」、「ストックフォト」では成果を出す事はできませんでした…

 

なぜできなかったのか?

 

まず、この「本の転売」、「ストックフォト」についてご紹介いたします。

本の転売

大きく利益を出せたものもありますが、古本屋に仕入れしに行く時間を考えれば効率の悪い仕事でした。

 

本のバーコードナンバーを読み取ってアマゾンでどれぐらいの値段になっているか調べるんですけど、それが超めんどくさかったです。

 

古本屋でバーコードナンバー読みよる怪しい動きなので店をいろいろ買えたりしてました。

 

そして、仕入れた本をアマゾンに出品!

 

 

大きく利益を出した商品もありましたが、売れ残りの商品を合わせると利益はでてなくほぼ±0。

 

たぶん30~50冊ぐらい売れ残った本をみて在庫の山ってこれかと!

 

よく会社で在庫を減らせと言われたのが理解できました。

 

今考えるといい勉強になりました。

 

そして、送り先を間違えるという失敗をしてしまい、また新たに本を仕入れる事態に…

 

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

貴重価値のある本だっただけに高値で買い直して痛かった。

 

これに懲りて完全に撤退!

 

ストックフォト

いろんな人から写真とるのがうまいと言われ、調子に乗って写真のネット販売を始めました。

 

ストックフォトのサイトに写真を登録してお客様にダウンロードされたらお金が入るシステム。

 

スマホの写真だと少し限界を感じ、一眼レフを10万で購入。

 

稼げたのは5000円です。

 

1年近くかかりました。

 

この調子だと初期投資を回収できるのはいつになることやら…

 

ストックフォトのサイトに写真を登録していくのが少々めんどくさい作業で、自分がいいと思った写真とダウンロードされる写真が違うんですよね。

 

それが理解できるようになったのは、自分がブログに使う写真をストックフォトの利用者としてダウンロードするようになってからです。

 

新しい写真をあまり登録していませんが、人気の写真はダウンロードされ続けています。

 

ちなみなこんな写真です。

 

 

 

 

 

ストックフォトだけでなく、使用者として写真をダウンロードする時も自分は「AC写真」ってところをつかっています。

 

確実に写真撮影の技術は向上したような気がします(笑)

 

現在も趣味として細々と継続中です。

 

 

写真をインスタにあげたりする時に、写真に添える文章も大切です。

 

SNSに写真をアップするにしても、それを伝える文章力が必要と感じ始めていたころでした。

 

 

<関連記事>

ストックフォトはオコワンで稼げない?売れた写真や収入など4年で稼げた金額を公開

 

ブログ

その次の副業がブログです。

 

人生崖っぷちフリーターからブログで人生大逆転された今の師匠との出会い。

 

やはりはじめは半信半疑でしたが、メールマガジンを購読してみました。

 

稼げなかった苦労した時代から這い上がってきたストーリーに心打たれて、もしかしたら自分もできるんでもできそう!

 

コニュニティーにはいって、ブログに挑戦することにしました。

 

ブログをはじめて良かったのは、在庫持たなくていいし初期投資も少ない。

 

初期投資はノートパソコンとサーバーぐらい。

 

ノートパソコンは中古で購入して約2万、サーバーは1年契約で1万ぐらいだったかな…

 

後はネット環境あればどこでも仕事ができるんですよね!

 

趣味も断ち切ってこれに集中すること決意し、すべての誘いをお断りすることにしました。

 

そして、その成果もあってブログをはじめ3ヶ月目で月収5万達成。

 

分からない事はすぐに教えてもらえる環境、

 

そして、稼ぎ方のノウハウを教えてもらえる。

 

そして同じ目標に向かって頑張れるコニュニティーの仲間がいる。

 

これむっちゃいいやん。

 

会社では売り上げを上げるようと言われた事がありましたが、稼ぎ方のノウハウを教えてもらったことがなかったのでかなりの衝撃でした。

 

ブログの良いところは稼ぐ以外に、ライティング技術も習得できるところです。

 

AIが普及しても、これからも自分は話す力と文章を書く力は必要とされるはずです。

 

結局は文章を書くときは頭の中で文章を考えるので、話す力にも繋がってくるのがわかりました。

 

人生は挑戦することに意味がある!

21年間も仕事を続けてきたに退職するなんてもったいないといろんな方におっしゃっていただきほんとにありがたかったです。

 

「もったいない」と言われましたが、違和感があってどうもひっかかんですよね!

 

自分はもったいないなんて全然思いません。

 

会社って同じルーティンワークの繰り返しで誰でもできる事務作業や入力作業が多いじゃないですか?

 

この仕事誰でもできるよなぁ…正直自分がやらんなあかんのかって、ずっと考えていました。

 

一日の2/3は会社にいてるのに、つまらないと思って毎日過ごすのってもったいないと思いませんか?

 

それを定年まで続けるのは自分には正直ムリゲーです。

 

会社にいてる時間を他の時間に使えたらいろんな事に挑戦できるなぁって、考えていました。

 

やっぱり自分は人生はいろいろ挑戦したい。

 

挑戦することに意味があると思います!

 

自分は会社に頼らない生き方をしたいと思っていたので、これからはそれを目指します。

 

成功するか失敗するかなんて、やってみないとわからない。

 

どんな事だって挑戦する前にあきらめるなんてもったいないじゃないですか。

 

そして、仕事内容にも危機感も持っていました。

 

事務処理が改善されたらこれどうなるんだろうって~

 

リストラ、転勤のリスクってあるんですよね。

 

やっぱり自分で稼げる力が必要だな…

 

そして、今年46才!

 

根拠はありませんが、なぜか自分は大器晩成タイプと考えていました。

 

人生転機の時が来たーー

 

自分の力で稼ぐんだ!

 

21年間務めていた会社を退職いたしました。

 

Starting over ~再出発~

「Starting over」は新たなる旅立ち、再出発、やり直す事という意味です。

 

残り人生、自分で稼ぐ力をつける為の再出発するという決意表明もあります。

 

高橋優君の「Starting over」というライブに行ったときに自分の心境と一致し大変感動したのを今でも忘れられません。

 

「Starting over」むちゃかっこいいなぁ~

 

ブログのタイトルをこれにして人生やり直りたり、再出発を考えている人の後押しをできればいいなぁって考えています。

 

そして、自分がビジネスで成功して人生の再出発を考えている人の手助けができるようになりたいと思っています

 

これからの時代、AI(人口知能)がもっと普及してたくさんの仕事が機械やロボットに書き換えられるようになるでしょう!

 

だから、すぐにでも「自分で稼ぐ力」をすぐにでもつける必要があるんです。

 

自分は、安定的に稼いで個人事業主として開業することが最初の目標です。

 

そして、一年以内に月収100万円以上も稼ぎたいですね。

 

新しい自分の目標に向かって!やるよ、俺。

 

月収100万円はチャレンジ中です!

コロナでブログ収益が月収1万円になったけど最高月収60万円まで稼げた話

 

 

 


 

ブログでのお悩みがあればご相談受け付けています。

無料コンテンツでヒサがやってることをほぼネタバレしちゃってますので、知りたい人はこちらから受け取り下さい。

 

コメント