PR
仮想通貨・投資

ヤマワケエステートは利回り高すぎて怪しい?メリット・デメリットや評判も

ヤマワケエステートは利回り高すぎて怪しい?メリット・デメリットや評判も 仮想通貨・投資
記事内に広告が含まれています。

 

ヤマワケエステートって、実際のところどうなのかな?

ヤマワケは、1万円から投資ができて、利回りも魅力的ですが、少し怪しいと感じる方もいるかもしれませんね。

大切なお金を投じるわけですから、「もし詐欺でお金が戻らなかったら?」と不安になります。

そこで今回この記事では、そんな不安を解消するために、ヤマワケエステートのメリットとデメリット、実際の評判について詳しく解説します。

 

\ 口座開設は無料 /

ヤマワケエステートはこちら

/1万円から出資可能!\

 

 

マリタイムバンクは、日本マリタイムバンク株式会社が運営しているソーシャルレンディングサービスです。

設立されてまだ日が浅いけど、ユニークな事業を展開していて、期待が大きいですね。

今、新規会員登録をするだけで、Amazonギフト券1,000円分がもらえるキャンペーンをやっています。

登録は無料で、手続きは5分程度で簡単です。

無料で簡単に登録できて、お得なキャンペーン中なので、ぜひチェックしてくださいね。

>>マリタイムバンクの公式ページへ

 

 

ヤマワケエステートについて

ヤマワケエステートとは?

ヤマワケエステートは、不動産投資型クラウドファンディングを行う事業者です。

本田圭佑さんがアンバサダーをつとめる、今話題の会社ですよね。

このサービスは、1万円から投資が可能で、様々な不動産案件に投資できることが特徴。

例えば、居住用マンションや商業ビル、リゾート地、ホテル、空き家のリノベーションなど、さまざまな種類の不動産プロジェクトに投資できます。

また、見込みの利回りが高めに設定されていて、特に一部のファンドでは非常に高い利回りを期待できるんですよ。

ヤマワケエステートの運営会社は?

項目 内容
会社名 ヤマワケエステート株式会社
住所 大阪府大阪市中央区北浜2-3-14 小谷ビル 3階
設立日 平成30年5月2日
代表取締役 上川 健治
資本金 1億円
取得している免許 宅地建物取引業免許 大阪府知事(1)第62854号
不動産特定共同事業 第1号及び第2号事業者(電子取引業務を行う)大阪府知事第19号

ヤマワケエステートを運営しているのは、ヤマワケエステート株式会社です。

この会社は、不動産特定共同事業の許可を得ており、WeCapital株式会社の100%子会社として運営されています。

また、代表取締役は上川健治氏で、会社は大阪市中央区にあります。

ヤマワケエステート株式会社は、不動産の購入後に賃借を行うなど、堅実なファンド組成も行っているんですよ。

ヤマワケエステートは怪しい?

ヤマワケエステートに関しては、一部のファンドの利回りが高すぎて、「ちょっと怪しいかも?」っていう声もあるみたいですね。

たしかに、過去には驚異的な利回り80%以上の案件が募集されたこともあります。

(この案件の運用は終了しており想定年間利回り84.6%を超えての配当となりました。)

ヤマワケエステートは不動産特定共同事業法に基づく正式な認可を受けた事業者だから、信頼性はありますよ。

また、優先劣後システムを採用しており、元本割れのリスクを軽減しています。

ただし、2023年9月にサービスを開始して、実績がまだ少ないため、投資をする時は慎重な判断が必要です(2024年1月の時点)。

また、自分で公式サイトや口コミをチェックして、サービスの信頼性や安全性を確認することが大切ですね。

 

「神奈川県愛川町 一戸建て再生ファンド」は、2024年1月31日に運用が終了し、元本割れもなく84.6%(税引前)を超えての配当になりました。

すごい利回りですね(笑)

 

ヤマワケエステートのメリット

ヤマワケエステート

1万円から投資ができる

ヤマワケエステートの大きな魅力は、1万円から投資が始められるところです。

「不動産投資に興味はあるけど、大金を出すのはちょっと…」って人にはすごくいいですよね。

普通、不動産投資と聞くと、大金が必要だと思ってしまいますが、ヤマワケエステートならかなり気軽にスタートできるんです。

もちろん、ファンドによっては1万円以上の最低投資額があることもありますけど、少ない資金で始められるのは、やっぱり大きな魅力ですよね。

様々なファンド案件から選択可能

ヤマワケエステートの特筆すべき点は、その提供するファンド案件のバリエーションが豊富なところです。

投資家は、住宅用マンション、商業ビル、リゾート地の物件、ホテル、それに空き家のリノベーションプロジェクトとか、様々な不動産案件から選べるんです。

バリエーションが豊富にあるのは、投資家にとって大きな魅力で、自分の資産を分散させて、リスクをうまく管理できるんですよ。

不動産市場の特定の部分に偏らずに、いろいろな種類の不動産に投資することで、市場の動きに左右されるリスクも減らせますね。

高いリターンが期待できる

ヤマワケエステートは、その高い利回りで注目を集めています。

2024年1月の情報を見ると、ヤマワケエステートの募集案件は20件あって、平均の想定利回りは16.39%とかなり高いんです。

普通の不動産クラウドファンディングのファンドだと、平均で4%くらいの利回りであることを考えると、圧倒的な数字ですね。

短期運用型ファンドが多い

ヤマワケエステートには、短期間で運用が完了するファンドが多くあります。

短期間で運用が終わると、早く利益を手に入れられるし、そのお金をまた別の投資に回せるんです。

たとえば、6ヶ月で運用が終わるファンドがあって、そこで得た利益を新しいファンドに投資すれば、1年で何回も投資できますよね。

これにより、長期間にわたって資金が固定されることなく、より多くの機会に資金を活用できるってことです。

優待抽選の特典がある

ヤマワケエステートでは、投資家に嬉しい特別な優待抽選の特典があります。

次にファンドに投資するとき、当選確率が上がる優待抽選です。

あるファンドに投資した後、次に応募するときには、普通よりも当選しやすくなります。

ヤマワケエステートのファンドは利回りが高いから、投資家の注目も高く、競争も激しいんですよ。

だから、この優待抽選特典があれば、人気のファンドへの参加チャンスが増えて、もっと投資の機会が広がるんですね。

募集頻度が高い

ヤマワケエステートのもう一つの大きな特徴は、高い募集頻度にありますね。

このサービスでは、定期的に新しいファンドが募集されているので、投資家にとってはめちゃくちゃ有り難いです。

なぜなら、新しい投資のチャンスがたくさんあるのは、自分のタイミングで投資できるし、たくさんある選択肢の中から自分に合った案件を選べるからです。

 

ヤマワケエステートのデメリット

元本が保証されていない

ヤマワケエステートの投資では、元本が保証されていません。

これは、投資したお金が必ずしも全額戻ってくるとは限らないということです。

しかし、ヤマワケエステートでは優先劣後出資方式を採用しており、これにより元本割れのリスクをある程度抑えることができます。

優先出資者(投資家)は、劣後出資者(運営会社)より先に利益を受け取れるので、リスクが低減されます。

途中で解約できない

ヤマワケエステートのファンドに投資すると、運用期間中は原則として解約ができません。

これは、一度投お金を投じたら、その期間中は引き出せないってことです。

ただし、クーリングオフ制度があるから、契約した後の一定期間なら解約できますよ。

投資をするときは、その期間中にお金が必要にならないかどうか、しっかり考えることが大切ですね。

実績が少ない

ヤマワケエステートは比較的新しいサービスで、長期にわたる実績がまだ少ないです。

これは、サービスの信頼性を見極めるのがちょっと難しいってことかもしれませんね。

でも、この状況、いい方向に変わり始めているんです。

ヤマワケエステートの「東京都板橋区弥生町 土地再生ファンド」、このファンドは、2024年1月30日に運用終了して、大成功を収めました。

想定してた年間利回り10%を超えて、なんと15%の配当。

出資金もきれいに戻ってきました。

この実績は、ヤマワケエステートのサービスへの信頼をぐっと高める結果で、これからが楽しみですね!

 

入出金に別途手数料がかかる

ヤマワケエステートでは、入出金に際して別途手数料が発生する場合があります。

これは、投資するときにちょっとした追加費用が必要になるってことです。

しかし、この手数料は、得られる利回りに比べたら比較的小さいものだし、高い利回りが得られれば、手数料はそんなに心配しなくても大丈夫かもしれません。

また、手数料があることで、投資の透明性が上がり、運営会社の運用コストをカバーするのにも役立ちます。

投資家としては、手数料のことをちゃんと理解して、全体のリターンを考えながら投資を決めることが大切ですね。

 

\ 口座開設は無料 /

ヤマワケエステートはこちら

/1万円から出資可能!\

 

利回りが高いのは魅力だけど、やっぱり実績が少なくて手を出しづらいという人は「利回り不動産」をおすすめします。

 

【2024年2/28まで】「利回り不動産」は最大11,000円もらえるキャンペーン開催中

利回り不動産キャンペーンで11000円もらう裏技

利回り不動産の会員登録は、0円で費用はかかりません!

まずはキャンペーンで11,000円をゲットして、新しい投資を始めてみるのもいいですね。

もらった投資資金の11,000円は、Amazonギフト券に交換できるんですよ。

それを使って読みたい本を買ったり、投資に回して、そのリターンで美味しいものを食べますね♪

>>利回り不動産はこちら

 

 

まとめ

マワケエステートって、少額から始められる不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

このサービスの大きな特徴は、いろいろな不動産案件に投資できることと、高い想定利回りです。

でも、その高い利回りにはリスクもありますよね。

元本が保証されていないので、投資したお金が全部戻ってくるとは限らないです。運用期間中に解約できないことや、まだ実績が少ないことも考えないといけません。

入出金時に手数料がかかることもありますが、これはそんなに大きな額ではないです。

ヤマワケエステートは新しいサービスだから、高利回りや新しい案件を提供する可能性があるけど、投資を考えるときは、しっかり慎重に判断することが大事ですね。

 

また、新規会員登録キャンペーンを利用して、Amazonギフト券やポイントをお得にゲットするチャンスが他にもありますよ。

キャンペーン中のサイトを下記に掲載しましたので、ぜひこの機会を活用して、お得な特典を手に入れてくださいね!

 

 

 

【2024年2月29日まで期間限定】

今なら招待コード「CAPIMA2305」を使って新規会員登録すると「現金1,000円」もらえます。

さらに、キャンペーン中にファンドに投資すると「現金2,000円」プレゼント!

 

CAPIMA公式サイトはこちら

 

公式サイトには掲載されておらず、当サイトを経由して新規登録しないと受け取れません。

また、紹介コードの入力がない場合は当ブログ経由の登録でもキャンペーン対象外になるのでご注意ください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました