本の転売で上手く稼げなく挫折した話!

その他

 

自分はこれから会社の収入だけではやっていけないと思い以前から副業することを常に考えていました。

 

副収入があれば、お金の面で不安もなくなるし、ちょっとした贅沢もできますよね!

 

でも、ある雑誌に掲載されていた本の転売で稼いだ人の記事に目がとまり、本の転売の副業にチャレンジしましたが、うまくいきませんでした。

 

なぜなら、価格の市場調査やニーズをうまく把握できなかったのと、励ましあい・失敗を共有できる仲間がいなかったのも続かなかったのが原因!

 

稼ぐには成功している人からノウハウを学び、それを実践していくことが一番の近道だと考えています。

 

私はサラリーマン時代、本の転売の副業をたった一回の失敗で辞めてしまったんですね。

 

転売って参入するハードルは低いけど仕入→梱包→発送って結構めんどくさい。

 

 

転売はじめようと思われている方に、自分のように副業はじめたら失敗する可能性が高い!

 

これは副業はやれば稼げると思い、本の転売で挫折した私の失敗談です。

 

本の転売をはじてみた!

ある雑誌に掲載されていた本の転売で稼いだ人の記事が目が止まりました。

 

そこには「古本屋で仕入れた本をネット販売する方法」が紹介されていて、これならハードルが低くて自分でもできそうと思い始めることに!

 

単純に古本屋で仕入れると言っても、高く仕入れて安く売っては意味がないので価格調査をしないといけません。

 

バーコードを読み取ってAmazon でいくらで売られてるか確認していくんです。

 

それをお店の中でやるもんですから明らかに動きがあやしい…

 

店員にみられたら不審者と思われるから、店員がいなくなったら「こそっ」としていました(笑)

 

あまり長時間居るのも怪しまれるのでまた違う古本屋に行くわけです。

 

古本屋のはしごですね(笑)

 

それを数時間かけて仕入れてくる本は、たったの10冊程度!

 

やっぱり安く仕入れて高く売りたいので時間をかけて吟味したのと、度胸がないのでたくさん本を買えなかったのもある。

 

失敗するのも怖い!

 

2~300円くらいで仕入れた本を600円ぐらいで売ってました。

 

倍以上の価格だけど、単価安いですよね!

 

本だからしょうがないです…

 

 

やっぱりこういうは薄利多売で数売ってなんぼなんです…

 

100均とか吉野家とかそんな世界と一緒ですね。

 

そして、自分はこの当時は「値段を安くするのが商品を売るコツ」だと普通だと考えていました。

 

(ブログを始めてから高単価戦略があるっていうのを知りました)

慣れてきて高く売れる本も…

慣れてくると売れそうな本が少しずつわかってきて、

 

ゲームや CD も仕入れたこともあったなぁ(笑)

 

 

あまり増刷されていなく希少価値のある本なら仕入れた本が4000円で売れた時もありました。

 

この時はめちゃめちゃ嬉しかったです。

 

 

取引が多くなってきたら、ユーザーからの評価がつくじゃないですか!

 

その実績が信用になって、売れていく本が1日に2点、3点と少しずつ増えていきました。

 

 

その当時はヤマト運輸のメール便というのがあったので仕事の合間に持ち込んだり、よく考えたら仕入れ、梱包、持ち込みと非常に手間がかかっていたと思う。

 

時間をかけているわりには利益額が低くて、割に合ってなかったですね。

送り先を間違える失敗!

慣れたころが一番怖い!

 

自分では気をつけていたつもりだったんですが、送り先を間違えてしまったんです。

 

 

「てれこ」で送ってしまいました…

 

「てれこ」っていうのは関西弁で、「互い違い、食い違い、入れ違い、あべこべ」っていう意味です(笑)

 

 

A4の封筒に売れた本を入れていったんですが、間違えた原因は住所ラベルを貼り間違い!

 

封筒に入れてからラベルを貼ったのか、封筒に入れるた時に間違えていれたのかちょっと覚えてないんですが…

 

また、書いなおして再度発送しました。

 

仕事でも発送先間違えてクレームになることもあるのに、本の転売でもやっちゃって正直ショックでした。

 

 

結局、送り先を間違えたことが原因で本の転売は辞めてしまいました。

 

売れない本の在庫も残りました。

 

これは仕入れた本屋で処分…なんか気分は複雑でした。

 

在庫損益を考えると多分マイナスになっていたと思います。

 

本の転売は誰でもできるから競合も多いし、利益額が少なくあんまり楽しくないっていうのもあったかな(笑)

 

 

でも、ずっと継続できればノウハウもたくさん蓄積できて稼ぐことができたでしょう!

 

そして、同じ目的の仲間がいてたら、失敗の共有ができていればもっと継続できたと思います。

ブログ収益実績

本の転売では挫折しましたが、ブログは継続して収益をあげることに成功しています。

 

自分は2018年から10月からブログをはじめました。

  • 2019年2月 5万円
  • 2019年7月 16万円
  • 2020年2月 27万円

 

徐々に稼げる金額も増えてきました。

 

ブログで月給27万円の収益をあげることができたのは、ブログコミュニティーに入会し、ブログで成功した人から教えてもらったからです。

 

そこで同じ目標をもった仲間と一緒に頑張れたのもここまで成果をあげれた要因です。

 

仲間が成果を出したら「やっぱり負けてられない」「はやく追いつきたい」って思いました。

 

ブログは最初はアクセスがこなくて失敗の連続ですが、教えてもらう環境があるのでそれが少しづつ修正することができるんです。

 

はやく稼ぐには成功している人からノウハウを学び、それを実践していくことが一番の近道だと考えています。

 

 

 


 

ブログでのお悩みがあればご相談受け付けています。

無料コンテンツでヒサがやってることをほぼネタバレしちゃってますので、知りたい人はこちらから受け取り下さい。

 

コメント