PR
仮想通貨・投資

DMM Bitcoinの特徴やメリット・デメリットは?口座を開設する方法も

DMM Bitcoinの特徴やメリット・デメリットは?口座を開設する方法も 仮想通貨・投資
記事内に広告が含まれています。

 

DMMビットコイン、よく見かけるけど、他と比べて実際どうなの?

こんな疑問をありますよね。

この記事では、DMM Bitcoinのメリット・デメリットや口座開設方法やについて答えています。

特に、特徴や手数料についてまとめたので、この記事を読めば、初心者さんでもDMM Bitcoinについてバッチリ理解できるはずです。

 

\無料、最短10分/

DMM Bitcoinで口座開設する

 

DMM Bitcoin、ちょっと難しそうに見えるかもしれませんが、実は口座の申し込みは最短10分、取引開始も最短1時間で出来るので、ぜひ参考にして下さいね。

 

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)とは?

DMM Bitcoin

 

DMM Bitcoinは、DMM.comのグループ会社が運営している、仮想通貨の売買ができる取引所です。

このDMM Bitcoinは「販売所」スタイルを採用していて、他の普通の取引所とは違って、DMM Bitcoin自体から直接仮想通貨を買えるんです。

さらに、取引の仕方もすごくシンプルで、最低取引額も0.0001BTCからと、本当に少しの額から始められます。

だから仮想通貨初心者でも、気軽に取引できるのが魅力。

たとえば、1BTCが500万円というレートの時期なら、500円(0.0001BTC)から買えちゃうってこと。

それに、アルトコインにレバレッジをかけることもできるので、初心者だけじゃなくて、仮想通貨に詳しい人にもおすすめですね。

 

DMM Bitcoinのメリット

手数料が安い

まず1つ目のDMM Bitcoinのメリットは、口座開設手数料、口座維持手数料、出金手数料、ロスカット手数料が無料なんですよ。

※BitMatch取引手数料を除く

DMM Bitcoinのメリット

 

他の取引所では、日本円の入出金に手数料がかかることが多いので、これはDMM Bitcoinを使う上でのメリットと言えるでしょう。

ただ、スプレッドや銀行の振込手数料などは自分で負担する必要があるので、それも考慮に入れておくといいですね。

 

レバレッジ取引の取り扱い数が豊富

1つ目は、いろんな種類の通貨でレバレッジ取引ができる点ですね。

なんと、20種類もの銘柄でレバレッジ取引が可能なんです。

DMM Bitcoinのメリット

画像引用:DMM Bitcoin

 

他の取引所と比べても、この点ではかなり優れているので、レバレッジ取引に興味がある人にはぴったりですね。

 

セキュリティが安全

3つ目は、セキュリティの安全性です。

DMM Bitcoinは、「DMM.com証券」や「DMM FX」といった金融系の企業がグループですから、金融リテラシーがめちゃくちゃ高い会社です。

過去に業務改善命令を受けたこともなく、信頼度が高いんですよ。

大手で安心して口座開設できるっていうのは、やはり大きなメリットですね。

 

DMM Bitcoinのデメリット

取引所方式で売買できない

DMM Bitcoinは、取引所方式での取引を提供していません。

これは一見するとデメリットに思えるかもしれませんが、DMM Bitcoinは独自「BitMatch」というサービスを提供しています。

BitMatchは、販売所方式と取引所方式の良いところを組み合わせたようなサービスで、お客様同士の注文がミッド(仲値)価格でマッチングされる仕組みです。

この方式により、スプレッドが小さくなり、より有利な取引が可能になります。

ただし、BitMatchを利用する際には取引手数料が発生するので注意しましょう。

 

送金・出金に時間がかかる

DMM Bitcoinでは、出金に時間がかかることが挙げられます。

実際には、出金を申請してから、だいたい次の営業日から数えて3日くらい待つ必要があります。

この理由は、DMM Bitcoinがお客様の大切なお金を守るために、しっかりとしたセキュリティ対策をしているからです。

もし、お金を引き出す必要がある時は、早めに手続きをするのが良いでしょう。

 

DMMビットコインの口座開設する流れ

DMM Bitcoinの特徴やメリット・デメリットは?口座を開設する方法も

DMMビットコインの口座開設を解説していきます。

  1. メールアドレスを登録
  2. パスワード・個人情報を入力して本人確認を行う
  3. 口座開設の審査後に入金・取引が始められる

上記にあげた1から3までのステップを踏めば、あっという間に口座開設完了できますよ。

これから一つ一つ、丁寧に説明していきますね。

 

メールアドレスを登録する

まずは、メールアドレスを登録していきましょう。

GmailやYahoo!メールなんかでも大丈夫ですよ。

最初に、本人確認用の書類(運転免許証やマイナンバーカードなど)と銀行口座も手元に用意しておくと、登録がスムーズに進みますよ。

次に、DMMビットコインの公式サイトにアクセスして、「無料で口座開設」をタップし、メールアドレスを入力してください。

すると、入力したメールアドレスにメールが届くので、そのメールに記載されているURLをタップして、次に進みましょう。

 

パスワード・個人情報を入力して本人確認を行う

パスワードを設定するときは、セキュリティが大事ですから、他のサイトで使ってるパスワードやすぐに当てられそうなものは避けましょう。

大文字や数字を混ぜると、パスワードが強固になりますよ。

本人確認の方法は、「スマホでスピード本人確認」がおすすめです。

「本人確認書類をアップロード」するよりも手間がかからないし、審査も早いんです。

最短で1時間で取引開始できるようになります。

 

口座開設の審査後に入金・取引が始められる

本人確認の審査が無事に通ったら、いよいよ入金して取引開始ですね。

「スマホでスピード本人確認」を使った場合、審査結果が早ければ、当日中にメールで届くこともありますよ。

でも、「本人確認書類のアップロード」だと、郵便が届くまで少し時間がかかるんです。

スピードを重視するなら、スマホでの確認がおすすめですね

 

\無料、最短10分/

DMM Bitcoinで口座開設する

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました