PR
仮想通貨・投資

Funds(ファンズ)の評判は怪しい?メリット・デメリットや利回りについても

Funds(ファンズ)の評判は怪しい?メリット・デメリットや利回りについても 仮想通貨・投資
記事内に広告が含まれています。

 

投資に興味あるんだけど、少額からできないかな?

そんな悩みにお答えしていきます。

どのサービスを選べばいいのか迷っている方に、Funds(ファンズ)をご紹介します。

Fundsは、貸付型クラウドファンディングを採用し、なんと1円から投資ができるんですよ。

さらに、安定した利回りが期待でき、上場企業への投資をしながら、リスクを抑えることができるのが大きな魅力です。

 

Fundsの公式サイト

 

そこでこの記事では、Fundsの特徴や評判、そしてそのメリット・デメリットについて詳しく解説していきますね。

投資はリスクを伴いますので、Fundsのサービスを利用する際の注意点もしっかりと把握しておくことが大切ですよ。

 

Funds(ファンズ)のキャンペーン

funds ファンズ

 

1月31日までに初めて会員登録をすると、500円分のAmazonギフト券がもらえる「年末年始キャンペーン」を実施しています。

さらに、4人に1人が当たるチャンス!

最大で100,000円分のAmazonギフトカードがもらえるキャンペーンもやってますよ。

funds ファンズ

 

投資金額に応じてもらえるAmazonギフトカード額はこちら!

  • 累計2万円以上の投資:Amazonギフトカード 100円分
  • 累計10万円以上の投資:Amazonギフトカード 500円分
  • 累計20万円以上の投資:Amazonギフトカード 1,000円分
  • 累計30万円以上の投資:Amazonギフトカード 1,500円分
  • 累計60万円以上の投資:Amazonギフトカード 3,000円分
  • 累計100万円以上の投資:Amazonギフトカード 5,000円分
  • 累計200万円以上の投資:Amazonギフトカード 10,000円分
  • 累計300万円以上の投資:Amazonギフトカード 15,000円分
  • 累計400万円以上の投資:Amazonギフトカード 20,000円分
  • 累計600万円以上の投資:Amazonギフトカード 30,000円分
  • 累計1,000万円以上の投資:Amazonギフトカード 50,000円分
  • 累計2,000万円以上の投資:Amazonギフトカード 100,000円分

 

Fundsの公式サイト

 

Funds(ファンズ)って怪しいの?

Funds(ファンズ)とは

funds ファンズ

項目 内容
運営会社 ファンズ株式会社
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-10-11 フジワラビルディング5階
設立 2016年11月1日
資本金 18億1,400万円
事業内容 ・金融商品取引業
・インターネットによる情報サービス業
出資企業 ・ANRI株式会社
・グローバル・ブレイン株式会社
・B Dash Ventures株式会社
・伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社
・三井住友信託銀行株式会社 など

Funds(ファンズ)は、「ファンズ株式会社」が運営している2016年にサービスを開始したソーシャルレンディング会社です。

ソーシャルレンディングって聞き慣れない言葉で怪しいと思うかもしれませんが、「投資家から集めた資金を資金調達を必要とする企業に貸し出す仕組み」のことなんですよ。

そして、Fundsの特徴の一つは、1円から投資が可能な点。

だから、多くの人が手軽に投資をスタートできるんです。

さらに、投資家には特別な優待特典が提供されることもあります。

例えば、過去に大阪王将が運営するファンドでは、3万円以上投資した人には特別なクーポンやイベントへの招待がありました。

また、Fundsでは様々な企業がファンドを組成しており、投資家は自分の興味に合った案件を選ぶことができます。

こういった理由で、魅力的な投資先としてFundsが注目されているんですよ。

ソーシャルレンディングサービスとしての位置づけ

ソーシャルレンディングとは、インターネットを通じて、お金を貸したい人と借りたい人をつなぐサービスのことです。

Fundsは、このソーシャルレンディングの中でも、特に使いやすさや安全性に重点を置いています。

例えば、Fundsでは上場企業など信用度の高い企業にのみお金を貸し出しているため、投資家は比較的安心して投資ができるんです。

また、Fundsは投資先の企業に対して厳しい審査を行っているため、投資のリスクを減らす努力もしています。

実際、ソーシャルレンディングのランキングでも上位にあがってて、Fundsはかなり注目されてるんですよ。

また、Fundsの運用実績は非常に良好で、これまでに24のファンドを運用し、全て正常に償還されています。

次は、Fundsのメリットを確認していきましょう。

 

Funds(ファンズ)のメリット

厳しい審査を行う企業への投資

画像引用:公式サイト

Fundsは、資金を借りる企業に対して厳しい審査を実施しています。

この徹底した審査により、投資家は安心して資金を貸し出すことができます。

特に、Fundsは財務状況が安定している企業、上場企業など信用度の高い企業にのみ資金を貸し出しています。

参加企業には「ぐるなび」「三菱UFJ銀行」「メルカリ」などがあるよ。

これにより、投資のリスクを軽減し、投資家は安心して投資を行なえるんです。

投資家は、Fundsの厳格な審査基準によって選ばれた企業に投資することで、安定したリターンを期待できますよね。

優待付きファンドの提供

Funds ファンズ画像引用:公式サイト

Fundsのサービスでは、投資家に対して特別な優待が提供されることがあります。

例えば、過去には「大阪王将」が募集したファンドで、3万円以上投資した方には運用期間中対象店舗で何度でも使える10%オフクーポンや、新メニュー試食会への招待券などの優待特典がありました。

優待特典があることで、単に利益を得るだけでなく、楽しく投資ができますよね。

さらに、Fundsでは「アイフル」や「メルカリ」、「タカラレーベン」などの有名企業がファンドを組成しており、投資家は自分の興味に合わせた様々な案件から選ぶことができます。

これにより、投資家は自分の好みや関心に合った企業への投資を楽しむことができ、投資の幅が広がりますね。

1円からの少額投資が可能

Funds ファンズ画像引用:公式サイト

Fundsの魅力は、なんといっても1円から投資が始められることです。

投資に興味はあるけど、大きな金額を使うのはちょっと…という人にとって、これはすごく嬉しいポイントですよね。

さらに、「メルカリ」や「ぐるなび」のような、Fundsのしっかりした審査を通過した企業にも、少額で参加できるんです。

他の投資サービスだと、最低でも1万円からってところが多いですが、Fundsなら初心者でも気軽に、たった1円から投資をスタートできます。

これにより、いろんな案件に少しずつお金を分けて投資できるから、リスク分散しながら投資の幅を広げることができるんですよ。

償還率100%の安心感

Fundsのもう一つの大きなメリットは、その償還率の高さです。

Fundsでは、これまでに24のファンドの運用を終了しており、その正常償還率は100%となっています(2024年1月時点)。

Funds ファンズ画像引用:公式サイト

これは、投資家にとって非常に重要な安心材料となります。

貸し倒れ、つまり企業が倒産したりして返済不能になるリスクが低いことを示しています。

Fundsは、企業に対して厳しい審査を行い、貸し倒れのリスクが低い企業を選出しています。

これにより、投資家は安心して資金を投じることができますね。

また、Fundsは上場企業など信用度の高い企業にのみ資金を貸し出しているため、投資の安全性がさらに高まります。

このように、Fundsは投資家に対して高い償還率と安全性を提供しており、投資を検討している方にとって魅力的なサービスとなっています。

安心して投資を行いたい方には、Fundsがおすすめですよ。

 

Fundsの公式サイト

 

Funds(ファンズ)のデメリット

保証・担保なしの案件が多い

Fundsでは、多くの案件に保証や担保がついていません。

これは、万が一貸し倒れが起きた場合、元本を回収する保証がないことを意味します。

ソーシャルレンディングサービス全般において、保証や担保がない案件が多いのは一般的ですが、Fundsは企業に対して厳しい審査を行っており、貸し倒れのリスクが低い企業を選んでいます。

そのため、保証や担保がなくても、比較的安心して投資をすることができると言えますね。

途中解約ができない

Fundsでの投資は、一度行うと途中での解約ができません。

これも、ソーシャルレンディングサービス全般に言えることですが、運用期間中に資金を動かすことができないため、投資する際は慎重に案件を選ぶ必要があります。

ただし、これは投資家が長期的な視点で安定した投資を行うことを促すメリットでもあります。

利回りが高いわけではない

Fundsの想定利回りは1%から6%で、一部の案件では1.5%~3%と比較的低めです。

他のソーシャルレンディングサービスと比べると利回りが低いかもしれませんが、Fundsは上場企業や透明性の高い企業の案件を扱っており、信用度が高く、安心して投資ができますね。

利回りが高いほどリスクも高まるため、安定した投資を求める方にはFundsをオススメします。

Funds(ファンズ)の利用方法

会員登録の手順

Funds(ファンズ)での投資を始めるには、まず公式サイトで会員登録を行います。

登録は簡単で、メールアドレスとパスワードを入力するだけです。

その後、基本情報(名前、生年月日、住所、出金時の振込先など)を入力し、必要書類に同意します。

これにより、あなたのアカウントが安全に保護され、スムーズな投資体験が可能になります。

投資の始め方

会員登録が完了したら、Fundsのプラットフォームで投資を開始できます。

投資先の選定は、利回り、運用期間、優待特典などの条件を考慮して行います。

1円から投資が可能なため、小額からでも気軽に始めることができます。

また、Fundsは様々な案件を提供しているため、自分の投資スタイルに合った案件を見つけることができるでしょう。

本人確認とセキュリティ

Fundsでは、安全な投資環境を提供するために、本人確認が必須です。

本人確認は、スマホやパソコンから身分証明書の画像をアップロードすることで行います。

このプロセスは、あなたのアカウントと資金の安全を守るために重要です。

また、Fundsは最新のセキュリティ技術を使用しており、個人情報の保護にも最大限の注意を払っています。

 

Fundsの公式サイト

 

まとめ

Funds(ファンズ)の評判は怪しい?メリット・デメリットや利回りについても

この記事では、Fundsという貸付型クラウドファンディングサービスの特徴、メリット・デメリット、評判、そして投資の始め方について詳しく解説しました。

Fundsの大きな特徴は、上場企業に投資できることと、1円から始められる手軽さです。

これにより、投資の初心者から経験者まで、幅広いユーザーが低リスクで資産運用をスタートできるんです。

メリットとしては、固定利回りによる安定した収益、償還率100%で安心感があること、そして上場企業への投資による信頼性が挙げられますね。

一方、デメリットとしては、他の投資方法に比べて利回りが控えめなこと、元本保証がないリスク、そして人気案件への応募が多すぎてチャンスを逃すこともあります。

でも、これらのデメリットはファンズの安全性と信頼性でカバーされていると言えます。

Fundsは、投資家に安全で便利なサービスを提供していて、賢い資産運用にはとてもいい投資先だと思いますよ。

投資家登録は誰でも無料で出来るので、Fundsに興味がある方は下記のリンクから公式サイトをチェックしてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Fundsの公式サイト

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました